FC2ブログ

命日



母が亡くなって8年になりました


もう8年経つの!?て感じです


時間がたつのは、あっという間ですね



あと2年で10年だなんて、まだまだ先だと思っていたのに




最近、母の夢をあまり見なくなりました


このごろ思うことは、母は色々なことから解放されたんだなと思うようになりました



それは、それで良かったのかもしれない



そう思えるようになりました


神様がもう十分頑張ったって言ってくれたのかも


そう考えられるようにもなりました






母は、43歳の時 子宮筋腫により子宮全摘出しました


51歳の時 狭心症による心筋梗塞を起こし、カテーテル手術を受けました


腎臓も悪かったみたいです


片方がとても小さくて、機能していないかもしれないと言われていました



53歳の時 クモ膜下出血を起こし、5ヶ月間の闘病生活の末 旅立ちました



心筋梗塞から、薬さえ飲んでいれば大丈夫だと誤った考えをしていました


薬さえ飲んでいれば、この先は心配いらないと





脳外科の先生にもっと早くに診てもらっていたらと思うこともあります


吐き気のする頭痛がしばしば母を襲っていたようで


起き上がれないで寝ていることもありました


いつもの頭痛だろうと思って、あまり気にしていなかったけど


何かの前兆だったのではないかと亡くなってから考えるようになりました


あの時、軽く考えず診察を受けていたら 母は助かっていたのかもしれないと


自分を責めることがあります






スポンサーサイト

コメント

ごきげんよう。

悲しまないで1 悔やまないで!
お母様は、そう言っていますよ v-237
ボスは、そう考えて、母を想います v-220v-17

mikan-tiiさんへ

こんにちは。

お母様のご命日なのですね。

この頃‥お母様の夢を見ないのは
お母様だけではなく
娘さんであるmikanさんのお気持ちも
ゆっくりな時を過ごせるようになったから
なのかもしれないと思いました。

お母様は
そろそろ離れたところから
見守っても良い?と
おっしゃっているのかもしれません。

私もね、
姉がこの頃現れてくれないのですが
そう考えるようにしています。

あの時‥何か出来ることがあったのに
しなかった‥
これって自分を責めることで
姉は「違うよ」を言うために
出てきてくれていた気もします。

あの世の方が姿を見せるのって
とても疲れるそうです。

そろそろ‥mikanさんも私も
泣かずに暮らしますか!ね!

ボスさんへ

ボスさん、ありがとう♡

いおままさんへ


泣かないように、泣かないようにと言い聞かせ
毎日泣くのをやめたのは、母が亡くなって4年目でした。
それでも時々 声を殺して泣いていた日もありました。

今は、毎日じゃないけど たまに一人で…ね。

そろそろ笑って前を向かないと!ですかね?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)