朝から・・・





相方を駅まで送り届け、帰宅し、洗濯物をして



脱水がそろそろ終わること



♫ ピンポーン ♫


インターホンが鳴りました



時刻は9時ちょっとすぎ、誰だろうと玄関の覗き窓から



覗いてみるとニット帽をかぶった、怪しげなオジサン



下を向いたまま数秒が過ぎ、ようやく顔が見えました


お隣さんだ!



慌てて玄関を開けると



「 スイマセン、バッテリーが上がっちゃったみたいで動かないんです 」


と助けを求めに来たのです


おぉ~、それは大変(゚△゚;ノ)ノということで協力してきました



これから雪も降るし、買出しにでも出かけようとしたのかしら?



ま、無事に動いて良かった良かった^^



スポンサーサイト

コメント

No title

車のトラブルに手助けできるなんて
おーかっこいいですねえ^^
バッテリー、どうしたらいいんでしょうかねえ
と、首を傾げてしまう私であります。

Re: No title


いやいや、それほどでもないですよ。
バッテリーとバッテリーをコードで繋いでエンジンをかけるだけですから。
また困った時お願いしますって言われたけど
バッテリーの買い替えをお願いしますよって感じでした。
毎回はちょっと勘弁ですから。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)