FC2ブログ

通院

今日は、前回よりも早めに家を出たのに


予約時間ギリギリだった


鈴ちゃんの通う病院までの予想時間がなかなか当たらない私



怪我の時は、30分前に家を出ると早すぎたので


20分前にすると、超ギリギリ


なので、今日は25分前に家を出たのですが


到着したのは、予約時間の2分前



駐車場は混んでいたのですが、待ち時間は無く


直ぐに診察室へ呼ばれました


ま、診察室がたくさんあるので早いだけかもしれません


鈴ちゃんは、病院のドアを開けて入った途端


急に警戒をし始め


先生に呼ばれて、診察室へ入ると


警戒Max


先生: どうですか?お薬効きましたか?


私: はい、飲み始めた翌日から徐々に音が聞こえなくなりました


朝の空気が冷たい時間帯は、今でも少し出ますけど・・・



先生: あの薬が効いたということは、何かの菌に感染していた可能性があるね


あのまま放置していたら、肺炎とかになっていたよ


今日もホッぺパンパンだねぇ^^


動きが機敏じゃなかったら、触って診察したいんだけど


こんなに元気じゃ、触って何かあっても困るし


止めておこう


調子悪くて、グッタリしてたら触って診察しますけどね


ウ○チも立派なのをしてるし、食欲もあるし


あっ!薬はどうやって飲ませてるの?


私: 最近は、手の平に1滴垂らして舐めさせてます


先生: お・・・おぉ~、下痢とかしてないよね?


私: はい、大丈夫です


先生: 下痢とか食欲不振とかいつもと違うことがあったら、直ぐに連れて来てください


薬は、もう1週間続けましょ


貯食とかカビが生えないよう気を付けてあげて


来週また来てもらって、そこで今回の診察を終わらせるかどうか決めましょう


お薬は、残っているのをそのまま飲ませてください


私: 分かりました





今日の診察料は、756円でした


帰りの車の中、鈴ちゃんはお出かけケージの隅っこで いじけてました


病院から5分ほど離れた場所に来たら、急に元気に動き回り


病院は、嫌だったと言っているようでした


家に着き、薬を飲んで布団に入ってご飯を食べてました



診察時間は、8分だったのに


家に帰るまで30分近くかかったため、車を降りる頃は外は真っ暗でした





最近、鈴ちゃんが元気に走り回るようになったんです


元気なのは変わらないけど、スピードが違うんですよ


呼吸が楽になったのか、動きが素早くなって薬の効果を実感していました


早くに気付いてホント、良かったです




スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは~

鈴ちゃん お利口ね 病院ってことちゃんと知ってますからね・・。

日々よくなってきてるね 安心ね お疲れ様。

No title

よかったー^^
早めに気付かれたお手柄ですね!
寒くなるし、まだまだ元気な鈴ちゃんでも
肺炎の脅威はあったんですねえ

体調良くなって、ますますスピードアップですかあ♩

ごきげんよう。

家族の健康は、家族の目が必要なんですね v-17v-426

mikan-tiiさんへす

こんばんは!

鈴ちゃん良かったですね!

元気なウ◯チで判断するのは
動物も人も同じなんですね(^-^)

お大事にしてくださいね。

No title

鈴ちゃん病気だったのね!!
びっくりしちゃった!!
でも回復したみたいで良かったです٩(ˊᗜˋ*)و
お薬もちゃんと舐めるんだね!!
鈴ちゃん賢い❣
お大事にね。

プチ・クレソンさんへ

こんにちは~

こんなにお利口さんで、親ばかになってます(笑)

寒いと鈴ちゃんの呼吸音が聞こえるので、温かくしてます。

アチョスンさんへ

あと少し遅かったら、肺炎???ヤバいじゃん!!
てな感じで話を聞いてきました。

室温20度で温かいと感じても
鈴ちゃんからは、シュッシュッと音が聞こえるので
温度調節が難しいです。

ボスさんへ

毎日見ている家族だからこそ、ちょっとした変化にも気付けるんですよね。

iomamaさんへ

有り難うございます。

大人しく温かいヒーターの上で寝てくれると良いのですが
なかなか飼い主が思うようにしてくれません。

フランままさんへ


お久しぶりです。お加減いかがですか?

鈴ちゃんは、お陰さまで回復しております。
でも、まだまだ完全には回復していないので心配です。

No title

鈴ちゃん少しずつ回復してるようでよかったですね。
病院はどこに行っても混み合っていて待ち時間が長くてくたびれちゃうことがあります。
みんな元気が 1番の幸せですよね。
元気でこの冬を乗り切りましょうね。

葉月さんへ

いつもありがとうございます。

急に寒くなりましたね。葉月さんもお気を付けくださいね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)