聞いてしまった・・・



外で誰かが話してる声がして


つい家の中から聞いてしまいました


1階下の家のお爺ちゃんと、以前 引越しをしていたお婆ちゃんの息子さんの会話を


(お爺ちゃんの奥さんと引越したお婆ちゃんは、姉妹でした)



お婆ちゃんは

施設に入ったのだとばかり思っていたら


2月に亡くなっていたみたいなんです


それで、3月に片づけをして退去したようなんです


大腿骨を骨折し、そのまま亡くなったと言ってました



丁度 2月の初めにお婆ちゃんの夢を見ました


“ つまらないんだよ ”


そう言っていたんです



相方に言うと、看護師さんもいるし話し相手が居るから大丈夫と


そう話していたのを思い出しました



引き渡し日に息子さんが立ち合っていた3月の終わり


勝手に足が動いてお婆ちゃんの部屋の玄関のドアの前まで行ったあの日



息子さんの 「 まさか、こんなに早くに 」 の言葉の意味は


そう言うことだったんだと


言霊が教えてくれたのかも知れません


もう、お婆ちゃんには会えないけど ご冥福をお祈り致します


短い間だったけど、ありがとね






スポンサーサイト

コメント

★ごきげんよう★

お婆ちゃんは、きっとホッとしていますよ v-17 合掌

No title

おばあちゃん、お一人様だけど、
姉妹に息子さんにと
きっと幸せだったんですよ^^
自分の未来はわからないですが、
発見されるのすぐでないなら白骨がいいなあ〜
なんて思っちゃいますねえ^^;

No title

mikan-tiiさんの 気持が通じてますから 大丈夫です。

ボスさんへ

ですよね。一人は寂しいって言ってたし。
今は、20年前に亡くなった旦那さんと一緒に眠っているのだから。

アチョスンさん

自分の未来は、全く想像がつきませんよね。

白骨かぁ・・・発見した方はギョッとするけど
こちらとしては、イイかも知れませんね^^

プチ・クレソンさんへ

そう信じてみます。
入院するまであんなに元気だったのにと思うと残念で。
ただ、寂しかったみたいです。
息子さんにも言えなかったようで。

mikan-tiiさんへ

おはようございます。

あの時の記事
思い出しました。

詳しくは聞けなかったから
mikanさん気にされていましたものね。

大腿骨を骨折してしまうと
今まで自分の足で歩いていた方は
急に元気が無くなってしまいますから
お婆ちゃんは
この世にピリオドを打ったのかも‥
きっと納得されて旅立った気がします。

夢に見たのも
優しかったmikanさんに
お別れを言いに来たのでしょうね。

多分律儀なお婆ちゃんだったのね!

iomamaさんへ

前に、お婆ちゃんがトイレに間に合わずに
粗相をしてしまうと話していたので
イヤだろうけど、紙おむつは?と聞いたことがありました。
その時、そんなのイヤじゃ。自分のことは自分でやる。
出来なくなったら、お迎えに来てもらう。
わしは、祟って出てきたりしないから大丈夫じゃよ。
そう言ってました。

納得して、逝かれたのなら私も安心です^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)