FC2ブログ

今日は!


本日 21日は、私の生まれた日でございます


誰も興味ないよ、ママ~


2016年9月5日 (2)


そうよね・・・




なんだかんだいって、30代も後半


止まってた時間が長かったなぁ


母を亡くして、3年間の記憶が全くない



30代前半を


後悔と悲しみに時間を費やしてしまった


最近 やっと普通の生活を送れるように?なってきました


時々、夢でうなされることもあるけど・・・


嫌いな人が夢に出てくるのは、ストレスがたまっているとか


リフレッシュが必要なんだって


私、ストレス発散が下手で


楽しむことも下手で、困ったものです( ´△`)アァ-


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


母のことを思い出すと、息が出来なくなる


もう6年前のことだけど


何年たっても ダメだなぁ


倒れる前夜、母に一緒の布団で寝ない?と言われた


私は、恥ずかしい気持ちを隠し


狭いから嫌だよと言って


断った


これが後悔していることの1つ




倒れた日から1週間、一睡もできないで過ごした


瞼を閉じると、フラッシュバックして


倒れた時のことが、再生されて怖かったから




奇跡だけを信じて毎日病院へ行ってた


寝たきりでもいい


ずっと傍にいられるなら


そう思ってた


私が子供を産み、一緒にお宮参りに行った夢を見たと話してた


だから、一緒にお宮参りに行くんだと


それまでに、車いすに乗れるようになるんだと


そう言っていたのに


その5日後に、母は息を引き取った


前の日まで普通に会話してたのに


何の心構えもできてなかった


心の中の大きな瓶のなかから水が溢れるように


悲しみが溢れだし


その悲しみが溢れださないように蓋をして


堪えてた


でも、湧水のように溢れてきて蓋の脇からも溢れてくると


自分でも感情を抑えきれなくなった


この悲しみは、誰にも分かるわけがないと


自分の殻に閉じこもった日々もあった


そんなとき、ブログを通じて自分と似た思いをしている人に出会った


そして、私は救われた


母が出会わせてくれたのだと、今も思っています


ありがとう




スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。

先日、僕も母に対する後悔の気持ちを記事にしました。
妻に対しても後悔の日々ばかりでした。

でもあの記事のコメントでもわかったのですが
みんな多かれ少なかれ愛する人を失ったときには
後悔の気持ちを抱いてしまうのですね。

もう二度と後悔の気持ちを抱かないように
いま愛する人にたくさんの愛情を注ぎましょう!

それが亡くしてしまった愛する人への恩返しになるかもしれませんよ!

と、カッコイイことを書きましたが
誰かさんと違って僕には再び愛する人が現れませ~ん(笑)

それも運命だと思って諦めていま~す(笑)

孝ちゃんのパパさんへ

たぶんですけど、愛する人を失うと
必ず後悔すると思うのです。これで満足とかこれで良かったとか
絶対にないと思うのですよ。
(中には、後悔しない人もいるみたいですけど。。。)

パパさんは、ママさんを愛し続ける。
それで、イイじゃないですか^^
かわいい猫ちゃんたちも息子さんやお孫さんも居ます。
パパさんを愛してくれる人がたくさん居ますよ。

パパさんも恩返ししてますよ~♪


ごきげんよう。

お誕生日 おめでとう v-300
お母様もお祝いしてるよ v-218v-17

No title

お誕生日おめでとうございます^^

短編小説のような…きれいな文章で
きっと整理もついてこられたのでしょうか

もうちょっとしたら悲しい思い出から
素敵なお母様だったと、幸せな記憶に
なっていかれるのだなあ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あ! 忘れてた~

お誕生日おめでとう~!

No title

お誕生日おめでとうございます。
人生には予期しないことがおきますね。
嬉しいことも悲しいことも。
突然すぎるお母様とのお別れは
どんないお辛いことだったでしょう・・・
お母様は最期の時まで
いっぱいmikan-tiさんを愛してくれたのですね。
いま こうして過ごしている毎日も
お母様からの贈り物ですね。
きっとお空でお祝いしてくれますね。

ボス。さんへ

ありがとうございます。
母に良い報告が出来るよう、がんばらなくちゃ。

アチョスンさんへ

ありがとうございます。
短編小説のような文章ですか?
文章能力ゼロだけど、そう言ってもらえて嬉しいです(笑)

母のことを話す時も、涙がこぼれないうちにと
淡々と喋るのが癖になってます。

幸せな記憶になっていったらイイですね。

孝ちゃんのパパさんへ

ありがと~^^

イヴままさんへ

ありがとうございます。
突然 心の準備も出来ないまま
その時はやってくるんですよね。

母に恥じないよう、日々生活しているつもりですが
イマイチな感じです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)