FC2ブログ

こんにちは



今日から私のGWが始まりました

カレンダー通りだから、土日を省くと2日間

何だか悔しいですね




昨日から、私の後任者に仕事の引き継ぎを始めました

特殊な仕事(?)なので、普通の会社の事務とは

ちょっと異なり、色々面倒です

良くまぁ、10年もやってこれたなぁ、、、

と我ながら感心しています

お客様にも愛され(?)

「お世話になりました」と

ご挨拶をすると、

「10年もお世話になったのだからアドレス交換しましょ」と

とりあえず、皆さん男性なので

気軽に交換できず、、、

メモ書きで頂き

「後ほど~」

と言って、さりげなく逃げています


知識ゼロな人に、アレコレ教えると言うのは

かなり疲れるのですね



相手のペースを見ながら

休憩を入れながら

どのくらい理解したか

様子を見ながら、パニックにならないように

些細なことも見逃さないように

見守っている


気遣いをしなければ

スパルタ教育でドンドン先に進み

はい 終了!!

と出来るのに、私には出来ない


私が入社した時は、出来たばかりの会社で

何もなかった

だから私が作ってきた

何となくやりながら

色々覚えて

私的ルールを作ってきた

色々な人に支えられながら


これから私の後を引き継ぐ人は

ゼロからのスタートではなく100からのスタートで

お客さんを巻き込んで 一緒に作ってきた私とは違い

出来あがってしまったものを 覚えるのは

きっと、私より大変だと思う


そして、私が築いてきた信頼関係までは

引き継げないから、

自分で作れるように

頑張ってほしいのだけど

ちょっとコミュニケーションをとることが

難しいみたいで

「年齢が違うから、話すことが無いんでムリです」と

私より2コ年下だけなのに、、、


私は、新聞を見たり、ラジオを聴いたりして

ちょっとしたニュースを日常会話に交えて

伝票処理で待たせている5分~10分の間、会話をするだけ

それだけでイイのに

ムリと言われてしまったことが

残念で、、、まっ仕方ないですけどね










文字色
スポンサーサイト



コメント

No title

僕は今の仕事は、自分で始めたんですが
床屋の仕事って
オヤジの代を引き継ぐ「二代目さん」っているでしょ
やっぱり
代を引き継ぐことって大変みたいなんですよ
僕みたいに初代の方が気は楽でしたね
もちろん、必死でしたけど \(^o^)/

加夢さんへ


飲食店でも二代目になったら味が落ちたとか
受け継げないこともあるみたいですよね
床屋さんも多分、言葉では伝えられない
暗黙の了解みたいなものがあるのでしょうね

でも、必死に頑張っていれば
お互いに理解できるようになるのでしょうね
加夢さんのように(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)