FC2ブログ

お久しぶりです




台風の被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます


一日も早く、普段通りの生活ができますように


お祈り申し上げます








先週は、テレビで毎日 台風のことをやっていたので


金曜日 食材の買出しに行き


土曜日は、家から出ないで過ごせるよう準備しました


午前中は、相方が歯医者の予約があり出掛けて行きました


相方って、雨男だと思うのですよ


行く寸前までは小降りだった雨が時計を見ると


歯医者に着くころには土砂降りでした



帰ってくる時も雨脚がだんだん強くなって、車から降りれるのかな?


と思っていたら、それほど濡れずに済んだ様子で家に帰ってきました


昼頃には、雨風ともに強く


家から見える近くの川が濁流になっているのを目視しました


川の幅が徐々に広がって、近所の田んぼにも水が溜まり始め


夕方、砂防堤の奥に川が見えました


気付けば昼には、近所の踏切の音も聞こえず・・・


ネットで確認すると、昼から運休したとのこと


大雪が降った日も動いていたと駅員の方から聞いていたので


それよりも状況が酷いのだと察知しました



午後3時30分から何度も特別警報発表のメールが届き



河川のライブカメラもマメにチェックしていると


どんどん水かさが増して、大きな橋の直ぐ下まで水位が上がっていました


どんどん暗くなる時間が近付き


見えなくなると、怖いと思う私





見えない方がマシなんじゃないかという相方



近所の畑、道路より1mくらい低い土地なのに道路と同じくらいの位置まで水が溜まっているのが


夕方 5時ごろ見えました


(昼間 もしかしたら冠水するかもしれないと、車を少し離れた高台に移動しました)



夜 11時過ぎ 雨が止んだので、長靴履いて外を見に行きました


すると、色々と情報を聞くことができ


我が家の周りから500mほど離れた場所から冠水していて、北も南も移動できない状態


少し離れた場所では、警察と消防が道路を閉鎖してました


夜は、ダムが放流すると言う情報をニュースで聞き


もしかしたら、川の水が増水するかもしれないから油断できないねと話しながら


布団に入りました



翌日は、朝から晴れてイイ天気でした


窓の外を見ると、だいぶ水も引き、心配していた事態にはなっていなかったけど


川の形が大きく変わっていました



車を迎えに行き、帰り道 水が山肌から湧き出ているところに目をやると


小さな土砂崩れが起きていました


丁度、消防の方が見に来ていました


冠水するのも嫌だけど、もしかしたら土砂災害もありうる場所なんだなと


学びました




月曜日は、落ち着いただろうからと買い物に出かけることに


いつも通っている道が土砂崩れによって通行止めになってました




火曜日の今日は、相方を駅まで送迎しているとき


大きな橋の下の川の形が変わり、まだ水量が多い事を確認



帰りは、行きと反対側の橋の下を見ると


大きな用水路からも水が溢れだしていたことが確認できました



今回の台風で、住んでいる場所のどこが危険なのか少し分かりました





スポンサーサイト