FC2ブログ

ねぎアレルギー




生の玉ねぎは食べないけど


玉ねぎの味噌汁を飲んでから、お腹がキリキリ痛むのです



ネギ類を食べると、胸やけをしたような感じと息苦しさを感じるので


生のままでは食べません


調理をしたものなら、良いと言われているのですが


なぜかダメなんです



そこで調べてみました



玉ねぎ、ネギなどには硫化アリルという辛味成分がたくさん含まれていて

多くの人にとっては、血圧や血糖値を下げ


血中コレステロールの濃度を低下させる効能があるため


血液サラサラ成分として重宝されているそうです


血圧を正常化させてくれるだけでなく


疲労回復や食欲不振、腎臓病の予防などの効能もあるそうです


ところがニ硫化アリルという成分も含まれていて


この成分は加熱してもそのまま残るそうです


ニ硫化アリルは、ネギ類独特の臭いのもとで


食欲を促進させたり腸内環境を整える働きをしてくれますが


一方で赤血球を破壊する働きを持つそうです


ある程度の量であれば、何の問題もないそうですが


どれくらいの量が許容範囲であるかは、個人差があるため


人によっては許容量を超えるネギを食べてしまうと


ネギアレルギーを発症してしまう場合があるそうです



みなさんもちょっとだけ、注意してみてくださいね


スポンサーサイト