忘れてないよ



今日は、母の6回目の命日です




10時51分


気付いた時には、11時だったけど


忘れてないよ




6年前の昨日、眠るのが怖いと言って消灯時間が過ぎたので


帰ろうとする私を引き留めた


看護師さんが丁度 来てくれたので お願いしますと言って部屋を出た


翌日は、月曜日


会社に行って、8時過ぎたころ事務所の電話が鳴り


母の容体が悪化したと言われ


急いで病院に行きました


病室に行くと、母のベッドが無く呆然としていたら


リハビリの先生が母の様子を見てきたと、移動先の病室を教えてくれた


その時既に、母は危篤状態だった・・・


昨日は、何でも無かったのに


いつも通りだったのに


なぜ?が頭の中をグルグル


母は、苦しそうに目を見開いていました


私が母に、そんなに目を開けていたら痛くなるよと声をかけると


目を細めました


沢山の看護師さんに見守られながら母は私が着くのを待っていたかのようでした


看護師の方は、家族が来た事を察したんだろうと言ってました



だんだん呼吸も浅くなり、脈も血圧も測れなくて


体温は42℃になっていました



看護師の方も先生も病室を出て私と母を二人きりにしてくれました


そのとき


母に


「 心配かけてごめんなさい。今までありがとう。 」


そう伝えました


その20分後、母は息を引き取りました


母に聞こえたかどうかは、分からないけど


人間の聴覚は最後まで残ると、そのあとTVで知りました



処置が終わるまで、病室の荷物を片付けていたら


看護師さんに呼ばれ


母に、化粧と着替えをしてあげて欲しいと言われ


特別な許可を出していただき


母の体を拭いて、お化粧と着替えを施しました


出来栄えは、涙で全く見えませんでした


そばにいた看護師の方に、良いか悪いか見てくださいと伝えたのですが


返事がありませんでした


男性の看護師の方で、母と仲の良かった人は


母の爪をキレイに切ってくれていたのですが


その方も下を向いたまま黙っていました


業者の方が到着し、病院を出るとき


大勢の看護師さんが最後のお見送りに出向いてくれました


みんな怒った顔に見えたのですが


後から思えば、涙を堪えていたんですね


私は、看護師の皆さんに



「 ありがとうございました 」


と深く頭を下げました


すると、みなさんのすすり泣く声が。。。


私は、母の為に涙を流してくれる方がいる事が


とても嬉しかったのを今でも覚えています



みなさんからは


温厚な方でしたね


と母の事を言ってもらえて、本当に嬉しかった








その頃の私は、神様は何故 母を連れて行ったのだろうと


その事ばかり考えていました


今では、たくさん頑張ったから もう頑張らなくて良いよということなのかと


思えるようになりました





スポンサーサイト

諦めない



2016年5月27日 - コピー



おやつが入っているタッパーを


頑張って開けようとする鈴ちゃん


何度か成功しているだけに、なかなか諦めません


今回だって、開くはずだもん!!


鈴は、諦めないもんね


とその後も必死で開けようとするのでした




ウジウジ・・・・



朝から涼しい


これなら、鈴ちゃんをお留守番させて


美容室に行っても良いかな


と思っているのですが



相方さんに


予約なしで行けるのか?と聞かれ・・・


前は、その日の午後 手の空いた時間にお願いしたことあるけど


5分で行ける距離ならではのサービスであり


今は、ムリだよね~






しかも、体は疲れてる


なぜなら、今週から早起きをして、相方さんのお弁当を作っているから


毎日 似たようなメニューばかりだけど


一応 色どりを考えたりしてます




頭が効率よく動かないから、ウロウロしてて


作業が進まない(*`ω´*)



ムリして出掛けたとしても、美容室へ行く往復の道のりだけで


3時間


シャンプー・カット・ブローをしてもらうと


1時間



合計 4時間



こりゃ、倒れそうだ・・・


昨日 鈴ちゃんにも相談したら、一緒に行くと


お出かけキャリーに入ってた


相方さんの休日にお願いして、連れて行ってもらおうかな・・・


(鈴ちゃんも一緒に)


なんか悪い気がするけど。。。




母がいたら、実家で休憩していてもらうことも出来たのになぁ


なんて、叶わない事を思ってしまった


さて、いつ予約しようかなぁ・・・と


まだまだ悩むmikan-tiiでした










悩む



今日は、朝から曇り空


それでも動けば汗が出るほど 蒸し暑い


窓を開ければ、冷たい風が入ってくるけど


湿気が気になり


室温が下がったら、とりあえず窓を閉めて


また暑くなれば、窓を開けて


鈴ちゃんが遊んでケージに戻って、開き状態になったら


窓を開けて を繰り返してました



髪を切りたい


でも、メンドクサイ


美容院を変えるのも苦痛な私


髪の量が多く、癖っ毛なのがコンプレックス


子供の頃から、美容室を変える度に


「 髪 多いね(--;) 」


と美容師の人に言われ


「 多いから、髪を空こうね 」


と嫌みのように何度も言われるのが嫌だった





友人が美容師になり、カットモデルに誘われ


そのまま御世話になっている私


髪が多いことも癖毛で悩んでいる事も承知の上での対応なので


友人の同僚の人には、時々


「 ほんと 髪多いよね 」


と声をかけられることがあっても、友人が追い払ってくれる


有難いのである


前の家なら、歩いて5分の場所にあった美容室


今では、車で1時間半かかる場所になってしまった


なので余計に気軽に行けない場所になってしまった





暑い


お天気なのは嬉しいけど、朝から暑くて


ただいまの室温 30度です


鈴ちゃんと外から風が吹くのを待っている状態です


昼食後に、鈴ちゃんも一緒にお昼寝してくれました


しかーし


暑くて30分横になっているのが限界でした


その後は、トイレ掃除&お風呂場掃除をし


ブログを書いております





明日から少し涼しくなるようですが


今年の夏も暑いのかな・・・

鈴泥棒?



とある日の出来事


おやつの袋に入りこんでいる鈴ちゃんを発見


2016年4月28日 (2) - コピー 


2016年4月28日 (3) - コピー 


袋を広げてみるとこんな感じ

2016年4月28日 (1) - コピー 


中から飛び出してきたら、バナナチップを咥えて出てきた

2016年4月28日 (5) - コピー 


捕まえようとすると


咥えたまま部屋の中を走り回るのでした


新技!?


みなさま、こんにちは~


お久しぶりでございます



昨日ですね、鈴ちゃんを連れて出かけてんですよ!


暑くなってきたので、ゼリーを器に移して、お出かけキャリーに入れて


そしたら、早速 鈴ちゃん食べ始めて


行きに完食


帰りになると、その器を加えて右往左往


帰り道に飼い主は、柏餅を購入し食べていたんですよ


それを見て、そんな行動をしたので


ほんとビックリしました


写真を撮りたかったけど、突然の出来事でして


後から気づきましたわ



食いしん坊

2016年4月30日 (4) - コピー


ブロ友サンから頂いたインディアンコーン食べる鈴ちゃん


大事に大事に食べているのですが


残りわずかなので、そのままあげたところ


ホッぺがパンパン


しかも もうコーンはついていないのに


いつまでも芯にかぶりついてました