FC2ブログ

再会

毎週金曜日は、買い物の日と決めていたのですが

天気が悪くなる予報だったので

1日早く木曜日に買い物に行くことにしました 

果物を見て、野菜を見て、調味料を・・・

すると、どこかで見たことある人が

でも、自信が無くて

その方の周りを クルクル

そして、その方と目が合い

でも、、、相手はと言った感じ

ここで黙っていたら、ただの変な人になってしまう

覚悟を決めて「○○さんですか?」と声をかけてみると

「ハイ」と返ってきた

マスクをしていた私は、マスクを外し、

「お久しぶり」と言いながらハグしてしまいました


その方は

短大時代のバイト先の先輩パートさん

しかも、店長のお姉さん

当時は、わがままオバタリアン

とにかく、うるさい方でした

シフトが一緒だと、もうテンションはダウン


短大を卒業し、バイトも辞め、晴れて社会人となったのですが

体調を崩し、心まで壊れ、

そして、またバイト先に出戻った私

当時、パートさんは4人

あのうるさいオバサンは、パートのリーダー的存在

それはそれは、恐ろしかったですよ

ある日 そのリーダーに

「あんた、笑わなくなったわね。どうしたの?」

と声をかけられ、黙っていたら

「どうしたのよって聞いてるの」

とシツコク問い詰められ

渋々、自分のことを話しました

すると

「私ね、女の子が欲しかったの。あんたのこと娘と思ってもいい?」

と言い出し、その日から、何をするにも私と一緒

重いものを持っていると

「私がやるから、あんたはレジやってて」

と態度が180度変わってしまって

最初は、気持ち悪かったけど

いつの間にか仲良くなっていました

そして、その方のお母さんが痴呆症になり介護をするため

パートを辞め、私も、就職のためバイト先を辞め

それっきりになっていたとき

4年前 母が倒れる3日前に再会

そして、昨日 4年前と同じ場所で再会

嬉しさの余り、涙が出そうでした


相変わらず一方的に喋ってましたけど・・・・

   「ヒマしてるなら家に遊びに来なさいよ

    たまには、人と会うと頭にいいのよ、私のボケ防止のために来なさい

    場所はね、○△□×なのよ、わからなかったら近所の人に聞いて!!

    知らない人はいないから・・・」

だそうです

気が向いたら行って見ようかな・・・

この方のおかげで、年上の女性が好きになったんです

口うるさいと嫌う人いますけど

いないと困るんですょ

人生の先輩、いろいろ知恵を教えてもらえますから










スポンサーサイト