通院



お久しぶりの更新になってしまいました


昨日 調べモノをしていたのは覚えているのですが


それ以外のことは、よく分からないmikan-tiiです




本日は、鈴ちゃんの通院日でした


お医者さんに行くことを伝え、お出掛けキャリーに入ってもらおうとしたけど


鈴は いつものお出掛けとは明らかに違う態度


キャリーに入ろうとしません


捕まえようとすると走って逃げる始末


「そんなにお医者さん嫌いなのー?」と言う私の周りをグルグル走り回っていました


仕方なく、クッキーで釣ってキャリーに入ってもらうことに成功


移動中の車の中でも、ジッと動かない


早めに着いたので駐車場で日向ぼっこしていると、ご飯を食べ始めた鈴


予約時間の5分前になり、受付を済ませ


「先生、シマリスちゃん来ましたー」と看護師さんの声と同時に診察室へ通されました



診察室に入ると、隣でワンちゃんがワンワン吠えていました


すると、鈴ちゃんは 尻尾を膨らませて警戒し始め


そんなところに先生が診察室へ入って来られました


先生の姿を見るなり、布団に潜る鈴


鈴のキャリーに耳を近づけ音を確認する先生


音がしない事を確認し、よしよしと笑顔で呟く先生


そして


ここで一旦 終了にしてみようと思います


前回は、2週間で薬を止めたら音がしたけど


1ヶ月半飲み続けたし、今回は大丈夫だと思うので


来週からまた寒くなるみたいだから、その時 音がし始めたら連絡ください


放置しておくと、肺炎になってしまうかもしれないので


病院に来ると音がしないのは、緊張しているからかも知れないなぁ


とにかく 注意してあげてください


そう言われると、言葉が通じたのか


鈴は、布団から出てきて元気いっぱいに動き回っていました


その姿を見て、目やには出てないし、鼻もキレイだし、毛艶も良いし、


大丈夫でしょうと太鼓判を頂きました





帰り道、いつもいじけて隅っこの方で丸くなって動かないのに


ご飯を食べ、お水を飲み、おやつも食べて満足そうな鈴が居ました



先生が触ることは無いのに、病院が大嫌いなんだね
スポンサーサイト

通院5回目



今日は、午前中 鈴ちゃんの通院でした


先生は、ケージに耳を近づけ音を聞こうとしたけど


全く音はしませんでした


土曜日から、音がしなくなったことを伝え


前回は、音がしなくなったから薬の回数を減らしてぶり返してしまったので


今回は、今の回数のまま2週間後の診察となりました


肺では無く、気管支だったのかも知れないという結果になりました


鼻の頭に出来た禿げもやっと毛が生えてきて、治りそうです


後は、温かくして過ごすこと


何だかんだ言って2ヶ月も通院しているということは、放置していたら危険だったのかも


知れないなと思いました




通院結果



昨日は、いつもギリギリなので超早めに家を出て


鈴ちゃんの病院へ向かいました


すると、そんな日に限って渋滞もなくスムーズに進み


15分で着いてしまった


待ち時間が45分になってしまって、駐車場で暇をつぶすことに



時間になり、診察室へ通され



案の定 薬を飲む回数が1回増え3回になりました



先生; 薬を2回にするの早かったのかな


3回飲んでいるときは、音が止まったんだもの


何かに感染していることに違いないので、


また2週間様子を見ましょう


今は元気に動き回っているし、下痢もしてないし、食欲もあるし


けど油断せず、じっくり治しましょ


朝晩 冷え込むと症状がでるから温かく保温をしてあげて


乾燥とかもあるかもしれないけど


とにかく温かくして、年末を迎えましょ



年末年始は、部屋の温度も家族が増えて上がるから大丈夫でしょ




だって


家族・・・増えないっすよとは言いませんでしたけど




今日は、なんだか忙しそうでゆっくり話を聞いてもらえる雰囲気では、なかったので


聞きたいことは次回 聞くことにしました



本日は

今日は、鈴ちゃんの通院日です



いたって元気だけど


室温20度以上あっても、お天気のいい日以外は


シュッシュと音が聞こえます


良く観察していると、鼻から吸うときに音が出るみたい


今朝、鈴ちゃんに試しに


「 鼻から息を吸うと音がするの? 」


と聞いてみました


通じたのか、鼻をヒクヒクさせながら息を吸って音を出してました


ヒクヒクしなければ音は出ません


いったい何なのか謎ですが


コチラの意思を読み取る鈴ちゃん、あっぱれですな




先生には、なんて報告しよう・・・


でも、このままじゃ通院も終わりそうにないね




通院日



今日も鈴ちゃんの通院に行ってきました


朝からご機嫌斜めな鈴ちゃんに何度も噛みつかれ


行く寸前になり、流血事件発生


それでも時間が迫っているので、急がないと


鈴ちゃんを良く見たら、私の血が背中に着いていたので拭きとってからの


出発です



余裕を持って、30分前に家を出ることに


途中 工事渋滞に会い、受付時間5分前に到着


鈴ちゃんは助手席で暇リスになってしまったらしく、動き回ってました


午後の診察に一番乗り


直ぐに診察室に通され、先生登場


先生: 具合は どうですか?


私: 月曜日以降は、音がしなくなりました


先生: そうなると、やはり何かの菌が原因だったのか


あるいは、気管支が炎症を起こし 薬を飲んで炎症が治まったのか


どちらにしても、今 薬をゼロにするとぶり返す可能性もあると思って


本当は、今日で終了しようと思っていたんだけど


様子を見ましょう


ここからが、本番かもしれないので


薬を朝晩2回飲ませて、減らしても症状が出ないなら今度こそ終了


少しでも酷くなるようなら、また薬を変えてみましょう


ここで薬を止めて、また症状が出た時には 今の薬は、もう効かなくなります


よく状態を観察しておいてくださいね


今のようなウ○チなら、健康そのものです


少しでも食欲が落ちたり、動きが鈍くなったりしたらいつでも連絡ください


とりあえず、二週間後にもう一度診せてください


そこで大丈夫なら、終了しましょう




そんなワケで、来月も通院することになりました




もしかしたら体重測定あるかもと思って


鈴ちゃんには、ホッぺを空にしてもらって連れて行ったのに


動きが早いからということで、体重測定はありませんでした



家に帰って来るなり、ケージに戻るとシュッシュッと音がするようになり


え!?さっきまで、全然 音しなかったけど・・・


どこか苦しい?具合悪い?そんなことを言っていると元気に動き回って音も聞こえなくなり


いつも通りになりました


まだまだ油断は、禁物ですね