こんにちは

ここのところ、イライラが続いていて


何をするのも憂鬱でした


少しイライラも治まって、昨日は鈴ちゃんも一緒にお出かけしましたよ


お留守番が嫌だった鈴ちゃんは


大大大満足した様子でした




編み物をしていても、集中力が続かなくて


いっぺんに3種類のものを同時進行 どれもこれも中途半端


しかも編み物以外のことも色々と気になってしまって


何も片付かなくてイライラMAX


外から聞こえてくる工事現場の重機の音が一日中気になって


おまけに鈴ちゃんの出せ出せ攻撃


耳を塞いで横になり昼寝をしても、起きた時に体が重くて起きあがれず


しんどい


そこから、1時間ほどゴロゴロしてから起きる



そんな生活を1週間していました



工事も昨年秋頃から始まって、3月までの予定だそうです


朝8時から夕方5時まで月曜から土曜まで


休み時間以外は ずっと重機の音がうるさいです


以前 田んぼだったところに砂防堤を作ってます


きっと、3月以降も工事は続くと思います


工期は3月まででも


来年の予算には、入っているはずですから


また4月から始まるのでしょう



工事が終わったら、散歩に丁度よさそうなので行ってみたいと


思います







スポンサーサイト

植替え



ずーと気になっていて


このままだと枯れてしまいそうな植物たち


本当は、暖かくなってからが良いのだろうけど、毎日水をあげても直ぐに水枯れしている



ということで


急に気が向いたこともあり、植替えしちゃいました


鉢から引き抜くと根がギューギューに詰まってました


根鉢を崩さず植えたせいなのか


根と土が分離してました


根についた土をキレイに落とし、根を半分ほどカットして


新しい土で植替えました


少しだけ元気を取り戻したような気がします


いくら水をあげても、葉が枯れてしまって


それでも別の枝から新しい葉を出し頑張っている姿に


何度も追加で水やりしても、そろそろ限界を感じ


私は、春まで待てませんでした





うゎ・・・(ノω<;)


今日も ドジ子炸裂~


掃除のときバケツに水を入れ、掃除を開始したんだけど


お尻でバケツを押し倒し、洗面所が水浸しになりまして


慌てて雑巾で拭きとっていたのですが


引越してきてから見て見ぬふりをしてきた洗面台の下にまで水が入ってしまった


仕方なく、掃除をすることに


まずキッチンペーパーを割り箸に巻いて狭い隙間に突っ込むと


大きな塊の誇りがたくさん出てきた


キ、気持ち悪い


そうは言ってられないので、仕方なく掃除をしていたら


何かに引っ掛かった


手前に手繰り寄せてくると



缶バッチ


ヘアピン10本


ヘアゴム2本


太鼓のばち


針金ハンガー


子供用靴下


うちわ


ビービー弾の玉


軍手


薬を飲んだ後の空のアルミ


梅干しの種



良くもまぁこんな狭い所に押し込みましたねって言うくらい出てきた


洗面所のところは


謎の臭いがしていて、日に日に薄くなっていたので諦めていたけど


それらのものを引き出した時


臭いの原因だったことが判明しました


引越してきて1年


ようやく手をつけられないところに手をつけました


いくらなんでも酷すぎませんか?


洗濯パンとドアの間に洗面台があって横の隙間からは絶対に下へは入るスペースがない


ということは


正面から突っ込んだとしか思えない


しかも ホコリも凄い量が床にこびり付いていて、もう吐きそうでした



イライラ大魔神



11日の土曜日は、朝からイライラ?していたみたいで


些細なことで相方と一日喧嘩してました


仲直りは・・・


私が家を出てひたすら農道を歩いていると


一台の見慣れた車が私を追い越しました


少し離れたスーパーの駐車場にその車は止まっていましたが


私は、シカトして更に農道を進んでいると


スーパーから その車が動き出し、こちらに向かって走ってきました


私が歩く道の脇道から出てきて、一時停止


運転席にいる男性は


カレーパンを頬張りながら、コチラを見ているので


近寄って見ると


助手席に乗れと


農道なだけに、他に通行する車もないから邪魔にされなかったけど


カレーパンは美味しかったよ


しかも、あんぱんとイチゴサンドもあって


食事を与えられ、すっかりご機嫌になった私なのでした


1回目は、南にひたすら1時間かけ歩き帰宅


2回目は、30分後に北にひたすら歩いている最中に、食べ物につられ捕獲されてしまったけど


1時間20分は、歩きましたよ^^



今日も避難ハシゴの点検がありました


昨年の11月にしたばっかりですよ~!!!!!


まだ6ヶ月経過してませんけど?


いつもの業者だけど、いつものオジサンではなく


若いお兄さんがやってきました


いつもなら、玄関で会話したあと、少し時間をくれるのでお通しする準備ができるのに


玄関開けたら


「消防の点検です。よろしいですか?」


と言い終わる前に、ずかずかと中に入ってきた(・´ω`・)


しかも下の階の方には、今回お声をかけてないようで


ハシゴを下したら洗濯物が干してあって


洗濯物をすり抜けながら作業してました


いつもは、下の階の方も立ち会って 洗濯物を移動されているのに・・・



確かに、一番上の階の人が留守な時は


外側からベランダに長いハシゴをかけ点検しなければならないから


声をかけるのは当然だけど


だからと言って、それ以外の階の方へのお声掛けが不要とは思わないけどなぁ