通院

今日は、前回よりも早めに家を出たのに


予約時間ギリギリだった


鈴ちゃんの通う病院までの予想時間がなかなか当たらない私



怪我の時は、30分前に家を出ると早すぎたので


20分前にすると、超ギリギリ


なので、今日は25分前に家を出たのですが


到着したのは、予約時間の2分前



駐車場は混んでいたのですが、待ち時間は無く


直ぐに診察室へ呼ばれました


ま、診察室がたくさんあるので早いだけかもしれません


鈴ちゃんは、病院のドアを開けて入った途端


急に警戒をし始め


先生に呼ばれて、診察室へ入ると


警戒Max


先生: どうですか?お薬効きましたか?


私: はい、飲み始めた翌日から徐々に音が聞こえなくなりました


朝の空気が冷たい時間帯は、今でも少し出ますけど・・・



先生: あの薬が効いたということは、何かの菌に感染していた可能性があるね


あのまま放置していたら、肺炎とかになっていたよ


今日もホッぺパンパンだねぇ^^


動きが機敏じゃなかったら、触って診察したいんだけど


こんなに元気じゃ、触って何かあっても困るし


止めておこう


調子悪くて、グッタリしてたら触って診察しますけどね


ウ○チも立派なのをしてるし、食欲もあるし


あっ!薬はどうやって飲ませてるの?


私: 最近は、手の平に1滴垂らして舐めさせてます


先生: お・・・おぉ~、下痢とかしてないよね?


私: はい、大丈夫です


先生: 下痢とか食欲不振とかいつもと違うことがあったら、直ぐに連れて来てください


薬は、もう1週間続けましょ


貯食とかカビが生えないよう気を付けてあげて


来週また来てもらって、そこで今回の診察を終わらせるかどうか決めましょう


お薬は、残っているのをそのまま飲ませてください


私: 分かりました





今日の診察料は、756円でした


帰りの車の中、鈴ちゃんはお出かけケージの隅っこで いじけてました


病院から5分ほど離れた場所に来たら、急に元気に動き回り


病院は、嫌だったと言っているようでした


家に着き、薬を飲んで布団に入ってご飯を食べてました



診察時間は、8分だったのに


家に帰るまで30分近くかかったため、車を降りる頃は外は真っ暗でした





最近、鈴ちゃんが元気に走り回るようになったんです


元気なのは変わらないけど、スピードが違うんですよ


呼吸が楽になったのか、動きが素早くなって薬の効果を実感していました


早くに気付いてホント、良かったです




スポンサーサイト

調子いいです

鈴ちゃんは、落ち着いてます


室温20度でも、シュッシュッと鼻から音がすることがありますが


基本的に、回数が減りました


おやつのクッキーちゃんが貰えることを覚えたのか


薬をおやつに垂らしていたけど


月曜日からは、薬を手の平に垂らし、それを舐めてから


ご褒美のクッキーちゃんを食べるようになりました


なので、効き目が早いみたいです


クッキーに垂らしていた時は、少しだけ舐めてホッぺに入れちゃっていたので


効果があるのかちょっと不安だったんですよね



食欲旺盛で、元気に走り回っているので大丈夫だと思うのですが


明日 通院日です


医者に行くの嫌がることは、予想できるので


ご褒美のクッキーで釣るしかないですね


結果報告

鈴ちゃんを医者に連れて行きました


ケージ越しに耳を近づける先生




先生: 音は、聞こえないですねぇ。いつ頃から音がしてましたか?



私: 先週あたりから徐々に頻繁に



先生: その時、どんな感じでした?体全体で呼吸してるとか?



私: いえ、しゃっくりのような感じです


先生: リスも横隔膜があるから、しゃっくりかもしれないよ

肺炎なら、こんなに元気に動き回れないし

音が出たら、止まるということもない

ずっと音がし続けるから


電話で連絡をもらった時は、今回も抗生物質を飲んでもらって様子を見ようと


思っていたけど、大丈夫そうだね




私: 先生、気になることがあるんですが。。。


先日、寝床の掃除が出来ずに数日放置してしまい

足の付け根に禿げが出来たので原因を探していると

寝床の貯食にカビが生えていたんです

慌てて掃除して清潔にしたんですけど、心配なんです




先生: それは、心配だね

もしかしたら、カビを吸い込んでいるかもしれない

真菌症の疑いがあるなら、今回もお薬出しましょう

前回と同じようなお薬です


カビの抗菌剤もあるけど、シマリスにはリスクが高すぎる

いつも言うけど、私たちは触らない

触ったことでショック死をしてしまうこともあるから

外科の手術も行わない

それだけは、分かってくださいね


あと、鼻の頭の禿げが原因で鼻の中に炎症を起こしてしまうこともあるんですよ

その時も、呼吸すると音がするんです

気を付けてあげてくださいね


とりあえず、お薬が飲める子なのでお薬飲んで1週間後にもう一度来てください

出来たら、その症状の時の画像を取って来てもらえると助かるんだけど



私: 実は今日もチャレンジしたけど、難しかったんです


雑音も入ってしまうし、動きは速いし・・・



先生: 上手くいったら、お願いします


ムリは絶対にダメですよ

この子のストレスになるようなことは、絶対にダメですからね



私: はい


先生: そう言えば、爪はどうしました?


私: あれから1ヶ月後に生えました


先生: あっホントだ!曲がってない。ちゃんとまっすぐ生えてる

良かったね。よしよしいいぞ。


じゃ、来週また来てください




私: ありがとうございました



こんな感じで、本日の診察は終了しました


診察代は、薬代こみで 2484円 でした



医者から帰るとき、行きはあんなに元気だった鈴ちゃんが


しょんぼりしてました


布団の上でウトウトしながら大人しかったです


家につき、さっそく薬を飲ませました


あとは、寝る前にもう一度


でも、不思議なんだけど医者から帰ってきて一度も音がしてないの


本当にしゃっくりだったのかな?



心配

鈴ちゃんがホッぺぱんぱんにご飯を詰めると


空気が漏れるような音がしていました


でも、いつものことなので気にしていなかったんですけど


先週の金曜日、右足の付け根に小さな禿げを見つけました


広がる様子は無いけど


何が原因なのか、いろいろと調べていたところ


寝床にカビの生えた貯食があったんです


寝床を触ると怒るので、しばらく放置ちていた私が悪かった


噛みつかれても覗いたりしておくべきでした




日曜日の朝、早速 鈴ちゃんのケージの大掃除をしました


全てを撤去し、新しく布団を入れ ついでにパネルヒーターも設置しました


鈴ちゃんは、キレイになって大喜び


怒るどころかご機嫌でした



その後、元気に遊び回って ご飯もちゃんと食べるけど


呼吸のとき シュッシュ と音が聞こえてくるんです


初めは、時々だったけど


今日は、頻繁に聞こえてきて鈴ちゃんを捕まえて、背中に耳をあてると


シュッシュと音が聞こえました


昨日は、聞こえなかった


ネットで調べていると、ちょっと怖い話が出てきたので


心配になり



動物病院へ連絡しました


元気で食欲もあるので、診察してもらえることになり


夕方に予約を入れることが出来ました


鼻の頭も禿げてるし・・・いろいろ痛いところを突っ込まれそうだけど


行ってきます



鈴ちゃんは、医者と聞いてお出掛け用ケージには近付きません


嫌なんだろうなぁ・・・でも、そんなこと言ってられないのよ!


ココは、心を鬼にして鈴を連れていかなければ


私の手は、冷たくなりブルブルと震えています


私より、鈴ちゃんの方がドキドキなのにね


頼りない飼い主で、ごめんよ



ねぎアレルギー




生の玉ねぎは食べないけど


玉ねぎの味噌汁を飲んでから、お腹がキリキリ痛むのです



ネギ類を食べると、胸やけをしたような感じと息苦しさを感じるので


生のままでは食べません


調理をしたものなら、良いと言われているのですが


なぜかダメなんです



そこで調べてみました



玉ねぎ、ネギなどには硫化アリルという辛味成分がたくさん含まれていて

多くの人にとっては、血圧や血糖値を下げ


血中コレステロールの濃度を低下させる効能があるため


血液サラサラ成分として重宝されているそうです


血圧を正常化させてくれるだけでなく


疲労回復や食欲不振、腎臓病の予防などの効能もあるそうです


ところがニ硫化アリルという成分も含まれていて


この成分は加熱してもそのまま残るそうです


ニ硫化アリルは、ネギ類独特の臭いのもとで


食欲を促進させたり腸内環境を整える働きをしてくれますが


一方で赤血球を破壊する働きを持つそうです


ある程度の量であれば、何の問題もないそうですが


どれくらいの量が許容範囲であるかは、個人差があるため


人によっては許容量を超えるネギを食べてしまうと


ネギアレルギーを発症してしまう場合があるそうです



みなさんもちょっとだけ、注意してみてくださいね